シミ・日焼け スキンケア 洗顔・石鹸・クレンジング 美容 美容液・化粧水

馬油の美容効果、知ってる?馬油のシンプルケアで乾燥知らずのお肌に♡

投稿日:




乾燥が気になる季節になりましたね。もしかして、化粧水や乳液、クリームやオイルなど沢山の化粧品を使用して保湿していませんか?実は乾燥が気になる方は、馬油で解決できちゃうのです!馬油って聞いたことがあるけど、どんなもの?という方のために、今日は馬油について解説していきます。

馬油とは?

馬油とは、馬のたてがみや腹部などの皮下脂肪を原料として作られた動物性油脂のことを言います。馬油は、中国で使われていたもので、日本には奈良時代に伝来してきたと言われています。

馬油は、人間の皮脂の脂肪酸と似ているため、肌への浸透率も高く塗った後にベタつきがほとんど残りません。昔から馬油は民間治療薬として広く知られています。たとえば火傷、切り傷、あかぎれ、肌荒れ、痔などです。アトピーやニキビなどの治療薬としても処方されています。馬油は私達にとってとても大切な皮脂に最も近い成分の自然な油脂である事です。皮脂には肌のキメを整え、潤いを保ち、外部からの刺激から守る大切な役割りを果たしています。馬油は肌の角質層まで浸透し不足する脂質を補いお肌を健やかに保ちます

馬油の特徴は?

*強力な浸透力

馬油自体は非常にべっとりとした物ですが、肌に塗るとすぐにさらさらになってしまいます。 これは馬油の強力な浸透力のせいです。馬油が皮膚の隙間に浸透して細胞間に皮脂が満たされている潤った状態と同じ状態になります。理由は馬油が人間の皮脂に非常に近い性質を持っているからです。しかし、浸透力が強いといっても、鉱物油などと違い皮下組織にまでは浸透しないので安全です。

*抗酸化作用・殺菌作用

馬油は素早く広がり表面に油膜を張って外部と遮断すると共に、浸透することによって内部の空気を追い出し酸化を防ぐ作用が生まれます。この状態では細菌は皮膚に入り込めませんし中に入った細菌も囲い込んでしまいます。

*炎症を沈め、熱を取り去る

馬油が最も広く用いられてきた理由は火傷に非常に良く効くからです。これは馬油には炎症沈めを、熱を取り去る作用があるからです。

*保温、血液循環促進

馬油はとてもよく広がります。マッチ棒の先ほどの量で片腕分くらいは広がります。非常に広い範囲をに素早く膜を作り保湿・保温され、結果的に血液の循環を促進するマッサージ効果が得られます。

 

馬油の成分は?

*オレイン酸

オリーブ油や、紅花油、ヒマワリ油などに多く含まれています。保湿力が高く、蒸発しにくいのが特徴です。人の皮脂と同じ構成を持つため、肌なじみが良く乳液やクリームなどの保湿化粧品に使用されます。

*パルミチン酸

抗酸化作用があり、酸化しやすいビタミンAを安定させる重要な働きがあります。ビタミンAを安定化させることで、皮膚の新陳代謝を正常化するのでシワ予防の化粧品に配合される成分です。また、皮脂の分泌をコントロールする作用もあるので、オイリー肌やニキビにも有効とされています。

*パルミトレイン酸

マカダミアナッツオイルやオリーブオイル、クジラなどに含まれています。もともと皮脂に含まれる脂肪酸で、皮膚の再生には欠かせない成分で抗酸化作用もあります。30代頃から分泌量が減ってくるため、乾燥肌や敏感肌を招きやすくなります。浸透が早く、肌を柔らかくする作用があります。抗酸化作用もあるのでアンチエイチングの化粧品や、日焼け止めにもよく含まれています。

*リノール酸

もともと体内に含まれる、生成不可能な必須脂肪酸の一つ。紅花、ヒマワリ、大豆、アーモンドなどに多く含まれています。肌の保湿、抗炎症作用、アンチエイチング作用、皮膚のバリア機能効果があります。そのため、化粧品やスキンケア用品にも多く利用されています。

*リノレン酸

もともと体内に含まれる、生成不可能な必須脂肪酸の一つ。体内に取り入れることで、悪玉コレステロールを低下させ、動脈硬化予防や高血圧予防が期待できる成分です。エゴマなどに含まれ、ヨーロッパなどではアトピー性皮膚炎の治療薬としても使用されています。

 

馬油の使い方は?

*ブースター

洗顔・クレンジング後に、すぐ馬油を使う事で、化粧水の浸透を高める効果が期待できます。

*洗顔

1. 乾いた手のひらに適量の馬油を取り、手のひら全体を使って顔に馴染ませます。

2. 汚れが落ちたと思ったら、ティッシュなどで軽くオフ。力を入れて拭き取らないように注意しましょう。

3. 蒸しタオルを10秒程顔にのせてスチーム。その後、肌に残っている馬油を優しくふき取りましょう。これを2回程度繰返すことで、洗顔効果が上がります。蒸しタオルはあらかじめ、水でぬらしてしぼったタオルを電子レンジで1分ほど加熱しておくと便利ですよ。

4.顔についた馬油が全て拭えたと感じるまで拭けたら完了です。そのあとは、いつものようにスキンケアを行ってください。

*唇の保湿

純度の高い馬油であれば、リップケアにも最適です。リップクリームとしても使えますし、ハチミツと混ぜてパックするのも効果的。唇の乾燥改善が期待できますよ。

*頭皮ケア

薄毛などの改善も期待できると言われているので、馬油を使用したスカルプケアもオススメです。

1. 乾いた頭皮に適量の馬油を馴染ませ、指の腹を使ってマッサージしましょう。

2. 蒸しタオルで頭皮をスチーム。

3. 数分後にシャワーでまんべんなく頭皮を洗い流し、いつも通りシャンプーします。

 

馬油配合の化粧品もおすすめ!

おすすめは、天然馬油を90%以上配合した贅沢な保湿オイルのリマーユスキンオイル。何度も精製を繰り返して不純物を取り除き、更に上質な上澄み部分が使われています。



 

リマーユスキンオイルの特徴は?

*天然馬油を90%以上も配合

馬油は、保湿力や浸透力に優れ、サラサラと伸びやすく匂いもきになりません。さらに油分でありながら人の肌になじみやすく、角質層にまで浸透するという作用を持っているため保水効果も期待できます。さらにはお肌の水分蒸発を防ぐこともできます。

*4つの優しさで敏感肌にも使える

製薬会社だからこそ、お肌に優しくシンプル配合。無香料・無着色・パラベンフリー・天然馬油配合で子供から大人まで使用できます。

*保水も保湿もこれ1本でOK

天然馬油を使用しているため、水分を与える役割と水分を保つ役割を同時に実現しています。あれこれとステップを踏むことなく、シンプルなケアが可能です。

 

リマーユスキンオイルはどこで買えるの?

リマーユスキンオイルは公式サイトで購入するのがおすすめです。今なら、リマーユスキンオイル2個セットを1200円OFFで販売しています。



*通常価格

4,536円

*初回限定

税込3,240円 しかも送料無料!

さらにリマーユクリアソープもプレゼントで付いてくるので、大変お得ですよ。気になる方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

<まとめ>

いかがでしたか?馬油と言えば、存在は知っているものの使ったことない!という方もきっと多いはず。しかしそれは本当にもったいありません。乾燥が酷くなるこの季節だからこそ、ぜひ馬油の力を肌で実感していただきたいです。きっと乾燥肌が改善するはずです。ぜひ試してみてくださいね!







-シミ・日焼け, スキンケア, 洗顔・石鹸・クレンジング, 美容, 美容液・化粧水

Copyright© 女性のキレイを応援します , 2018 All Rights Reserved.