半身浴・便秘 美容 食事・おやつ

肌荒れの原因は便秘かも?お腹をすっきりして美肌になる方法♡

投稿日:




肌荒れでお悩みの方へ!もしかして便秘に悩んでいませんか?スキンケアでお手入れするのはもちろん大事ですが、老廃物が身体に溜まっている事で、お肌にも悪影響を及ぼしている可能性があるのです。お化粧品を見直す前にまずは、お腹をスッキリさせることから意識してみませんか?今回は、お肌と便秘の関係について調べてみました!

便秘とは?

排泄が何日も何日も出なくて困難な状態のことを「便秘」といいます。毎日定期的に出る方もいれば、1日2回出る方、2~3日に1回出る方などなど、人によって様々ですよね。毎日出る方が3日以上出ないとツラくなりますし、かといって2~3日に1回出る方にすると、3日はそこまでツラくないのかもしれません。

便秘になりやすい人の中でも、1週間位出ないのはまだまだ軽症で、これが2週間以上出ないとなってくるとこれは便秘の中でも深刻になってきてるといえます。便秘で悩む女性の数は、全女性の内なんと約6割以上にも上るとの数字が出ています。便秘は便が出ないのがツライだけでなく、便が長く腸内に留まるほどに毒素が体中を回る為、肌も荒れやすくなり、他にも様々な悪影響が出てくると言われています。

便秘の原因は?

*水分不足

体内の水分量が低下してくると、代謝自体が低下するために、肝心の腸の働きも低下します。腸の働きが低下してくると、せっかく取り入れた栄養素が、吸収されにくくなるだけでなく、腸が便を押し出す働きも鈍くなってきます。そのため、便が腸に滞在する時間が長くなってしまい、必要以上に水分を吸収してしまうことで便の水分量が減るというわけです。そして、水分量が減って固くなった便は排出されにくくなってくるので、便秘の原因となるのです。このような悪循環を断ち切るには、毎日意識し新鮮な水を体に取り入れていくことが大切です。

*ホルモンの影響

排卵後から生理前までに分泌される黄体ホルモンには、妊娠に備え、水分や塩分を体内に溜め込もうとする働きがあるといわれています。また、受精卵を留めておくために、子宮の収縮を抑える働きもあります。この働きが、大腸にも影響を及ぼし、腸の動きを抑制します。その結果、便が腸内に留まりやすくなり、便に含まれる水分が減って硬くなることにより排便しづらくもなり、便秘になってしまうという流れです。

そして、生理が始まってくると、黄体ホルモンの分泌が減るため、子宮を収縮させるプロスタグランジンが分泌されてきます。このプロスタグランジン分泌により、大腸のぜん動運動も活発になり、便秘も解消されるわけです。

*ストレス

腸のぜん動運動などの、消化器官の働きをつかさどっているのは、自律神経になります。自律神経とは、呼吸や体温・血管・内臓などなど、私たちの体の働きを絶妙なバランスで調整している神経のことです。興奮や緊張しているときに働く交感神経と、リラックスしているときに働く副交感神経の2つの働きがあり、両者がバランスを取りながら働きあうことで、私たちの身体を健やかな状態に保ってくれているんです。

ところが、この自律神経はストレスや不規則な生活習慣に弱いため、そのような状態が続いてくると、簡単にバランスを崩してしまいます。自律神経のバランスが崩れてくることで、腸が活発に動かなくなるため、スムーズな排便を妨げてしまうわけです。

*姿勢の悪さ

長時間座りっぱなしのデスクワークが多かったり、下を向くことが多い…という現代人は、姿勢の悪い人が急増中です。姿勢の悪さも便秘を招く要因の1つなのは知っていましたでしょうか?猫背は腸を圧迫してしまいますので、骨盤がゆがんで内臓の位置が下がってきてしまいます。これにより腸が悪影響を受けてしまうため、便を排出しづらくなってきてしまうのです。

他にも姿勢の悪さには、次のような理由で便秘に関わってきます。

・自律神経を乱す
・血行不良になる
・排便時に力が入りにくくなる

 

便秘と肌荒れの関係は?

便秘になってしまうと、腸内で腐った便から有害物質が発生してきます。発生した有害物質には、血液に乗せられ肌にまで行き渡ります。そして汗や皮脂を通し毛穴から出ていくため、肌の状態が悪くなってきてしまうのです。肌から、有害物質が出ていくということは、同時に肌の新陳代謝(ターンオーバー)を妨げることをも意味しています。ターンオーバーが乱れてくることで、肌自体に溜まっていた汚れの、排出が妨げられて肌荒れを起こすリスクもでてくるのです。

また、便秘になることにより自律神経が乱れることも肌荒れの原因となります。自律神経が乱れてしまうと、女性ホルモンのバランスも崩れますから、ニキビや吹き出物などができやすくなってしまいます。

 

女性の便秘を改善する方法は?

*食事をしっかり取る

便秘解消にもっとも役立つのが3食バランスの取れた食事です。特に朝食には、朝の排便を促す効果があるので、毎日3食をしっかり食べるようにしましょう。

*十分な水分補給

体に水分が不足してくると便秘に傾きやすくなります。特に、生理前や妊娠中は便が固くなってきやすいので、毎日こまめに水分補給を行うことを心がけましょう。

*運動をする

運動には、腸の動きを促進する働きもあります。便秘解消にオススメなのが全身運動です。毎日少しずつでもいいので運動を取り入れるようにすることで、便秘の改善に役立てましょう。

*体を温める

女性に多い冷えといえば、自律神経が乱れを引き起こす原因です。日頃から、体が冷えないように、局所を温めることや、薄着には気を付けるようにしましょう。

 

補助食品も取り入れて効果アップ

サプリメントなどの、補助食品を取り入れることも良いです。オススメは、ファンケルの快腸サポートです。この快腸サポートには、生きたビフィズス菌BB536が配合されているので、お通じ改善の効果が期待できると言われております。



このビフィズス菌BB536は、なんと健康な乳児から発見された、Bifidobacterium longum(ビフィドバクテリウム・ロンガム)といった、ヒトのお腹にすんでいるビフィズス菌なんです。

快腸サポート2粒に、ビフィズス菌BB536は、なんと50億個含まれています。そのため、体に優しく作用しながら高い便通効果が期待できるわけです。さらに、ビフィズス菌BB536(B.longum)は免疫力アップをさせ体調を整え、さらにアレルギーにも対抗してくれる、まさに健康成分そのものなのです。

さらに、快腸サポートにはビフィズス菌B-3(B.breve)といった成分も含まれています。こちらのビフィズス菌はダイエット効果をもたらしてくれる菌であり、体脂肪量が気になる際に大きなサポートをしてくれるでしょう。ビフィズス菌BB536(B.longum)で、腸内に溜まった老廃物をすっきりとデトックスし、ビフィズス菌B-3(B.breve)で脂肪を減らすダブル効果も期待できます。快腸サポートには1億個のビフィズス菌B-3(B.breve)が配合されているため、更なるスッキリ感が実感できるでしょう。

 

快腸サポートの効果は?

ファンケルの快腸サポートには、次のような嬉しい効果も同時に期待できます。

・便秘が改善されて、毎日お通じがある。
・理想の色、形、大きさの便が出るようになった。
・毎日スッキリ短時間で出るようになった。
・毎日決まった時間にお通じがある。
・腸の動きが良くなり、さまざまな身体の機能が良くなった。

便秘の人には理想的な効果が、多く期待できそうですね。

 

口コミは?

 

お腹が弱くお腹が痛いのが悩みでした。

便秘向けなのかなぁと思いつつファンケルだから試してみようと買ってみました。

結果、腹痛が無くなりました。

ニキビも減りました。

お腹にガスが溜まるのも無くなりました。

よって、アトピーの痒みも減りました。

いいことづくしです!

 

他のサプリはよくわからずでしたが

これは私に合っていたようです。

他のサプリは3ヶ月続けたけどよくわからず終い。

快腸サポートは1週間で違いがわかるようになりました。素晴らしいです。

 

 

頑固な便秘で3.4日でないのは当たり前、有名なやつを飲んでも全く効き目なし、お腹痛くなるだけ!ファンケルサプリは色んなのを良く愛用していたので、この商品騙されたと思って飲み続けたら効果あり、お腹痛くならない。お気に入りです

 

どこで購入できる?

ファンケルの快腸サポートを最安値で購入するには公式サイトからがオススメです。しかも、公式サイトから購入する場合に限り、初回限定で快腸サポート(30日分)2,376円⇒1,000円(税込/送料無料)で試せるんです。




さらに、効果を実感できなかった場合、身体に合わなかった場合など、開封後であっても返品・交換を無期限保証もしてくれます。

返送料はこちらが負担という商品が多い中、ファンケルは返送料すらも会社が負担してくれるので、安心して試すことができますね。

お通じがなかなか改善しない...肌荒れが気になってもう限界...そんな方こそ、まずは試してみるといいかもしれません。

 

<まとめ>

便秘がいかに私たちのお肌や身体に影響するのかがおわかりいただけたでしょうか?便秘は身体には不要な老廃物が、身体の中に溜まってしまっているということなのです。身体を部屋として考えてみると、生ゴミなどを捨てずに放置しておくことがよくないというのは、皆さん想像つくのではないでしょうか。綺麗なお部屋にするためには、ゴミを出すことがまずは大前提ですよね。私たちのお肌もそうです。まずは便秘を解消することから意識して、肌荒れを改善していきましょう。







-半身浴・便秘, 美容, 食事・おやつ

Copyright© 女性のキレイを応援します , 2018 All Rights Reserved.