スキンケア 美容 美容液・化粧水

収れん化粧水ってどうなの?正しく使って肌の引き締め効果をアップ!「開き・黒ずみ・角栓」の毛穴トラブルを解消

更新日:




収れん化粧水ってどうなの?正しく使って肌の引き締め効果をアップ

肌のテカリやべたつきが気になる。

毛穴の開きが目立って気になる。

そんな悩みを抱えているあなたの救世主が収れん化粧水です。

収れん化粧水は聞いたことあるけど、使い方がいまいちよく分からない。

普通の化粧水と何が違うの?という疑問があるかもしれませんね。

そこで、収れん化粧水の効果や成分、正しい使い方などを紹介します。

「本当に私の毛穴恥ずかしい」そんなあなたに試してほしい毛穴美容液「ソワン」

収れん化粧水とは?

収れん化粧水は、肌のキメを整えて毛穴をキュッと締めてくれる優れもの。

紫外線を浴びて疲れた夏のお肌を元気にしてくれますよ。

収れん化粧水の代表的な成分

収れん化粧水には以下の成分が配合されています。

  • ハマメリエキス
  • イノバラ果実エキス
  • アーティチョーク葉エキス
  • コショウソウ芽エキス
  • イタドリ根エキス
  • 塩化Na(ナトリウム)

これらの成分は、植物の葉や根、果実から抽出されています。

自然由来の収れん作用と保湿作用のある成分です。

他に、エタノールやメントール、クエン酸といった毛穴を引き締める効果のある成分が入っている収れん化粧水が一般的。

収れん作用のある成分に加えて、アンチエイジング効果のある成分を加えたり、美容効果の高い成分を加えたりして、各社が独自性を出しています。

収れん化粧水の効果

収れん化粧水を使うとどうなるのか?説明していきましょう。

①肌や毛穴を引き締めることができる

収れん作用のある成分を多く含む収れん化粧水を使うと、肌の組織や血管を引き締めることができます。

その結果、肌や毛穴が引き締まるというわけです。

 ②キメが整う

テレビや雑誌でお肌のキメをアップした画像を見たことがありますよね。

お肌には皮講(ひこう)皮丘(ひきゅう)といった細かい線がたくさんあります。

この線のバランスが整った肌をキメが整った肌といいます。

キメの整った肌は、見た目がキレイなだけではなく、水分量のバランスも良くて化粧ノリもいいと良いことづくし。

逆に、キメが乱れたお肌は潤いが不足しがち。

乾燥によって、たるんだり毛穴が目立ったりと、いろいろな肌トラブルを引き起こしてしまいます。

収れん化粧水で、お肌のキメを整えましょう。

③角栓ケアができる

角栓ケアに収れん化粧水は必須。

目立つ角栓を解消するには、定期的な角栓ケアが必要です。

でも、角栓ケアの後に開いた毛穴をそのままにしておくと、逆に皮脂や汚れが溜まりやすく、どんどん角栓ができてしまうという悪循環に。

角栓ケアの後は、すかさず毛穴を引き締めることが大切です。

そんなときに活躍するのが収れん化粧水。

角栓をキレイに取り除いたあとに、収れん化粧水で毛穴を引き締める。

これを繰り返す事で、どんどん毛穴が目立たなくなります。

三大毛穴トラブル「開き」「黒ずみ」「角栓」専用美容液

収れん化粧水を使う順番は?

収れん化粧水に含まれる成分には潤い作用もありますが、それだけでは不十分です。

なので、洗顔後にはしっかりと保湿ケアをすることが大事。

収れん化粧水を使う順番は、

  1. 洗顔
  2. 保湿化粧水
  3. 乳液
  4. 収れん化粧水

が、正しい使い方です。

普通の化粧水と収れん化粧水は何が違うの?

こういった疑問をお持ちの方は、そもそも収れん化粧水のことを誤解しています。

なぜなら、この2つの役割は違うから。

普通の化粧水はお肌に水分を与えて、潤しやわらかくするもの。

こうすることで、次に使う美容液やクリームの効果を高めることができます。

一方、収れん化粧水は、お肌を引き締めるためのもの。

保湿力は弱いので単独で使うべきではありません。

収れん化粧水はどう保管したらいいの?

収れん化粧水は常温で保管するべきか?冷蔵庫で保管するべきか?

どちらが正解なのでしょうか。

収れん化粧水は、必ず冷蔵庫で保管しなければいけないというものではありません。

冷蔵庫で保管した方が長く品質を保てるということもありません。

一般的に、化粧品は常温で保管することを想定して作られています。

常温でも、お肌の引き締め効果は期待できますし、メーカーも常温での保管を推奨しています。

でも、夏の暑い時期には冷えた化粧水をお肌にあてると、ヒンヤリして気持ちがいいものですよね。

少し冷えているくらいが、引き締め効果も高まります。

ただし、冷たすぎると毛穴が急激に締まって、逆に効果がお肌の奥まで届かないということも。

お肌につける直前に冷蔵庫から出すのではなく、少し前に出しておいて、ヒンヤリ気持ちいい温度まで戻してから使うのがベストでしょう。

収れん化粧水はこんな人に向いている

収れん化粧水は、キメを整えてお肌の水分量を調節することが期待できるので、べとべとしたオイリー肌に困っている方に向いています。

こんな人が収れん化粧水を使うときは注意が必要

収れん作用のある成分は、お肌の弱い人にとっては強い刺激になる可能性があります。

乾燥肌でお悩みの方や、敏感肌でお悩みの方には合わないかもしれません。

それでも収れん化粧水を使いたい。

毛穴の開きをなんとかしたい。

という方は、植物成分のみを使用した収れん化粧水や、アルコールフリーの収れん化粧水を選んでみてはいかがでしょうか。

また、お顔全体ではなく、毛穴の気になる小鼻だけに使うなどの工夫が必要です。

まとめ

収れん化粧水は、お肌を引き締めてキメを整えてくれます。

毛穴の開きを放っておくと、いつしか毛穴が涙型になったり、黒ずみがそのままシミになったりすることも。

収れん化粧水を正しく使って、お肌を引き締めていきましょう。

ちなみに私が利用しているのは毛穴トラブル「開き・黒ずみ・角栓」の3つの毛穴ケアができる専用美容液「ソワン」です。【合成香料 着色料 鉱物油 パラペン アルコール】不使用なのでオススメですよ♪









-スキンケア, 美容, 美容液・化粧水

Copyright© 女性のキレイを応援します , 2018 All Rights Reserved.