シミ・日焼け 乾燥肌・アトピー 美容 美容液・化粧水

もうガッカリしない!崩れ知らずのファンデーションの塗り方とは?

投稿日:




朝、しっかりとメイクしたはずが午後には崩れて汚くなってる・・・そんな方も多いのではないでしょうか?もちろん季節の影響などもありますが、実は様々な理由があったのです。そして生活の中から改善していくことも可能なので、今日はそんなファンデーションが崩れにくくなる方法について解説していきます!

ファンデーションが崩れる原因は?

*汗

顔に汗をかくというのは、まるでメイクを水で流している状態です。崩れてしまうのも納得ですよね。また、普段なかなか汗をかきにくい人の汗は塩分やミネラルが含まれていて、ベタベタとした汗になりがち。見ためだけでなく、べたつきも気になります。

*皮脂

実はこの皮脂の油分こそが化粧崩れにもっとも影響しているといわれています。通常分泌される皮脂に加えて、肌が水分不足になると、肌はこれ以上水分が失われないようさらに皮脂を分泌します。これがテカリやヨレのもと。吸着しきれなかった皮脂が浮いてしまっている状態です。かといってあぶらとり紙などで皮脂をとりすぎても、肌はまた水分不足と感じ余計に皮脂を分泌…まさに最悪のサイクルです。ファンデーションと皮脂が顔の表面でまざりあって溶け出すことでドロドロとした化粧崩れが起きてしまうのです。

*乾燥

肌が乾燥すると肌のバリア機能が弱まり、内部の水分が蒸発しやすくなってしまいます。水分が蒸発してしまうと、肌のキメを作る皮丘が水分不足でしぼみ、ツヤのない肌になりファンデーションの透明感に差が出てしまいます。また、乾燥が進むと角質層が剥がれ、肌触りがざらついたり、目に見えて白く粉を吹いてしまいます。ここにファンデーションを塗っても均一には仕上がりませんし、ファンデーションの粉体が肌の水分を吸収し、さらなる乾燥を引き起こしてしまうことがあります。

 

ファンデーションを崩れにくくするには?

*洗顔をきちんとする

汗をかきやすい季節は、脂浮きが気になる鼻周りを中心にしっかり泡をたてて優しく洗顔し、肌の状態を整えましょう。

*保湿をしっかりする

汗をかく季節でも、強烈な紫外線とエアコンなどによる空調で肌は乾燥しています。また冬はもちろん、丁寧にスキンケアをして保湿を保ちましょう。朝のメイク前のお手入れでも同様です。時間をかけて洗顔、化粧水、乳液、化粧下地とお肌にのせていきます。お肌は乾燥すると、肌が本来持っている皮脂を余計に出そうとします。テカリや脂浮きが気になる場合はとくに気を付けます。

*食生活も見直す

普段から脂っぽいものやジャンクな物を好んでいませんか?肌の状態も基本は食べているものからです。ナッツ類やチョコなどの食べ過ぎにも注意しましょう。

*崩れにくいファンデーションを選ぶ

スキンケアをしっかりするのはもちろんですが、崩れにくいファンデーションを選ぶことが一番重要です。それぞれ肌質も違うので自分にあったものを見つけましょう。

おすすめはヴィーのスティックウェルファンデーションです。



スティックウェルファンデーションの魅力は?

*24時間崩れない、塗りたての美しさをキープしてくれる

医療分野でも使われている皮膜形成素材Vフォースジェルを、世界ではじめて化粧品に配合しています。体温でVフォースジェルが肌の体温でジェルから液体に変化し、立体網目状の膜「セカンドスキン」を形成。そのため肌にぴたっと密着し、「崩れない」ベースメイクが期待できるのです。汗や皮脂に強く、夏はもちろん、冬の乾燥からくる皮脂崩れもしっかり防いでくれるので、夜までつけたての美しさをキープしてくれます。

*1つで5役のオールインワンファンデーション

スティックウェルファンデーションは、乳液・美容液・化粧下地・UVカット・ファンデーションの5役が1つになったオールインワンタイプです。化粧水のあとは、このファンデーションだけでOKなので、忙しい方にはぴったりですよ。

*たっぷりの美容液成分を配合

年齢が気になるお肌に嬉しいエイジングケア成分「EGF」をたっぷり配合しています。保湿成分を贅沢に含み、「潤うのに崩れない」を実現しています。

※EGFとは?

EGFとは、「Epidermal Growth Factor」の略で、「上皮成長因子」「細胞再生因子」などとも呼ばれています。上皮細胞を再生させる因子のことを指します。EGFは皮膚や骨、筋肉などの細胞の成長や代謝を調整する機能を持ったタンパク質で、医療分野でも広く使われています。

・ミツロウ

天然のロウ成分でお肌の水分を逃さない

・スクワラン

潤いとハリを与え柔軟性とツヤのあるお肌に整えてくれる

・ヒアルロン酸

多量の水分を含むことができ、乾燥からお肌を守ってくれる

・カッコンエキス

根は古く広く使用される材料として重宝されています

・ユキノシタエキス

民間薬として親しまれてきた植物のひとつです。

・アルカリゲネス

ヒアルロンさんよりも水分の残存率が長い優れた成分

 

スティックウェルファンデーションの口コミは?

ネットで見つけた30・40代のファンデーションランキングにこのファンデーションがあって、サイトを見て挑戦してみようと購入。SPF30くらいなので、本当はもう少し高ければなあと思いました。が、先日強い日差しのもとバーベキューをするのにこのファンデーション塗って行ったのですが、帰る時お直し用のパウダーを持ってトイレに行って鏡を見たら、ほとんど崩れてなくてビックリ!こんなに崩れないから、SPFが控えめでも大丈夫なのかもしれないですね。いやいや、本当に驚きました!これは夏、頼もしいです。

 

ライトを購入しました。色はばっちりです。崩れにくいという宣伝ですが確かに夕方の化粧直しの必要がなくなったかな~…と思っていたのも束の間、引越しでドロドロになった日に化粧がほとんど崩れていなかったのには驚きました!夏は相当重宝します!秋以降も乾燥に強ければリピートしようと思ってます。

 

スティックウェルファンデーションはどこで買えるの?

スティックウェルファンデーションは、公式サイトで購入するのがおすすめです。なんと今なら定期コースで購入の方には5つの嬉しい特典がつくそうなのです!さらに、初回はエターナルホワイトゲル(2ヶ月分)もついて、71%OFFの2,990円で購入できます。通常ファンデーションだけで、3,500円なのですが、エターナルホワイトゲルがついてこの価格はお得すぎますよね。ちなみに5つの特典はこちら。


*通常価格1,480円のスポンジ(4P)が初回限定でセットに。

*通常価格5,775円のクリアフェイスパウダーも初回限定でセットに。

*送料648円が無料に。

*休止・解約はいつでもOK

*安心の30日間、全額返金保証

今がお得に始められるチャンスですよ!

 

<まとめ>

一日中メイクを崩さないようにするには、やっぱりファンデーション選びは欠かせないようですね。もちろんそれだけでなく、食生活などの日々の習慣も影響は大きいもの。少しずつでも気をつけていけるといいですよね。ファンデーションを変えるのは一番変化が期待できることなので、ぜひこのスティックウェルファンデーションが気になる方は試してみてくださいね!







-シミ・日焼け, 乾燥肌・アトピー, 美容, 美容液・化粧水

Copyright© 女性のキレイを応援します , 2018 All Rights Reserved.