ダイエット 美容 運動・筋トレ・体幹

ダイエットだけじゃない!ホットヨガの嬉しい美容効果とは?

更新日:




最近、ヨガをやっている女性がとても増えていますが、中にはホットヨガを始めた!という方も多いですよね。ホットヨガという名前からして、熱いというイメージはあるかと思いますが、普通のヨガとは何が違うのでしょうか?今日は、ホットヨガの美容効果について解説していきます!

ホットヨガとは?

ホットヨガとは、簡単に言うと大量の汗をかくのが特徴のヨガです。ヨガは健康面でプラスになる効果が大きいのですが、汗をそんなにかかないレベルの運動なのでダイエットには不向きという声が多いのです。しかし、このホットヨガは室温39度前後の湿度55~65%の中で行うのが特徴のヨガで、凄い量の汗が出ます。

ダイエットや体質改善などが目的として作られているわけではありませんが、今はそれが目的で行っている人も多いようです。屋外でもできるのですが、特殊な環境を作る必要があるため室内で行うのが基本とされています。この温度や湿度は適当に決まっているのではなく、柔軟性が最も高まると言われている温度なため、余計な負担が発生しにくくなり運動効率がアップするのです。

ホットヨガの効果とは?

*代謝を上げる

ホットヨガは「体温が上昇しやすく、基礎代謝が上がりやすい」という効果が期待できます。代謝が上がれば上がる程、身体に溜まった脂肪が燃えやすくなります。そのため太りにくくなり、痩せやすい身体になるということです。そんな身体になれば、食べたい物をお腹いっぱい食べても太りにくくなるので、まさに理想的ともいえます。しかもダイエット後の体重維持もしやすくなるので、リバウンドを心配する必要もなくなるんですよ。

*美肌効果

ホットヨガは毛穴の汚れもしっかりきれいにしてくれます。なぜならホットヨガの水分代謝アップ効果で、大量に汗をかくことできるため、汗と一緒に毛穴の汚れが流れるためです。またホットヨガの後にお水を飲むと、綺麗な汗が出るようになって美肌効果が期待できます。

*むくみ解消効果

温かい室温の中でおこなうホットヨガの大きな特徴は、大量の汗をかくことによってデトックス効果が期待できることです。大量の汗をかくので、レッスン中にはこまめに水分補給することが必要になります。水分補給しながら身体を動かすことにより、体内の血液や水分の循環が良くなります。そのため身体の中の余分な水分が排出され、むくみ改善効果があるとされています。むくみが改善されると脚もスッキリするため、脚痩せ効果も期待できるのです。また、温かい室温の中でヨガのポーズをとることによって、固くなってしまった筋肉がほぐれ、滞っていた老廃物もスムーズに排出できます。

*リラクゼーション効果

ホットヨガはゆったりとした呼吸で、無理なく全身の筋肉を伸ばすので、リラクゼーション効果が期待できます。リラックスすると副交感神経が優位に働き、ストレス解消の効果が期待できるのです。またストレスから引き起こされる色々な不調(不眠症・頭痛・自律神経失調症など)の予防にも効果があります。

*身体を温める効果

ホットヨガは身体を温めながら行うことで、他の運動にはないメリットがあります。身体を温めながら運動を行うことで、免疫力の向上効果も期待できますし、カラダがしっかり温まると、内臓温度も上がり正常に働くようになるので、生理不順や便秘などの改善も期待できます。さらに、身体を温めながら運動を行うことで血行やリンパの流れもよくなるので、むくみや、肩こり・腰痛を軽減する効果も期待できます。

 

身体が硬くてもいいの?

実は、ホットヨガは身体が硬い人こそおすすめなのです。スタジオによって多少の差はあるのですが、室温は約38℃前後、湿度は60~65%程度に温められた室内でおこないます。この室内環境は身体の柔軟性をアップしてくれますし、筋肉が伸縮しやすくなるので、常温でおこなうよりも可動域が広がります。そのため無理なく体を動かせることができ、怪我を防ぐことにもつながります。

・身体が硬くなる寒い季節
・年齢とともに身体の硬さが気になる方

は特におすすめです。

 

食事とのタイミングは?

ホットヨガをおこなう際は、食事のタイミングには気を付けましょう。ホットヨガをおこなう前後の2時間は、食事は避けるようにしましょう。これはホットヨガの前に食事をしてしまうと、食べ物の消化に時間がかかってしまい、場合によっては具合いが悪くなってしまうこともあるのです。ホットヨガに限らず運動をする前は、満腹状態にしない方がよいとされているため、気を付けた方がよいのです。

なお、ホットヨガの後2時間に食事を避ける理由としては、運動の後は食べ物を吸収しやすい状態となっているので、脂肪が体内に蓄積してしまうのを防ぐためです。運動の後はお腹が空くかと思いますが、2時間程度は水分のみにして、2時間後に食事をするようにすると良いでしょう。

 

どのくらいの頻度で通えばいいの?

ホットヨガで痩せるには、週2~3回の頻度で通うのが理想とされています。ダイエット目的の場合は、頻度が多いほど痩せやすくなるのですが、疲労が抜けていない状態で毎日おこなう必要はありません。自分が無理なく続けられる頻度で通うことが大切です。例えば週1回であっても、継続することの方が重要ということです。しかし、週1回の頻度でホットヨガをやれば、その分結果が出るのも時間がかかってしまうでしょう。また、ホットヨガで痩せる為には期間は最低でも3ヶ月は継続する必要があります。1~2ヶ月間ホットヨガを継続したのに痩せなかった。。とダイエットに失敗したと思っている方も多いようです。

しかし、ホットヨガダイエットは体質改善が目的なので、最低でも3ヶ月は必要となります。可能であれば1年くらいはホットヨガを継続することが理想ですね。このようにホットヨガで結果を出すには長期スパンで考える必要があるため、頻度が大切になるのです。自分が継続できる頻度でトライしてみましょう。

 

注意するポイントは?

ヨガの動きと大量に汗をかくことで、様々な効果が期待できるホットヨガですが、いくつか注意点もあります。服装は動きやすさはもちろん、汗の吸収が良いものを選ぶとよいでしょう。着替えやタオルをいくつか用意しておくと安心ですね。また、ホットヨガに欠かせないのがこまめな水分補給です。ホットヨガをする時には必ず1L以上の水を用意するようにしましょう。汗をかくことは思ってる以上に体力を消耗するものです。いくら身体に良いからといって毎日おこなうと、かえって負担となってしまうこともあります。初めての方はまずは週1回から始めてみて、慣れてきたら週2~3回を目安におこなうと良いでしょう。 また、体温が上がることで心拍数もアップします。腹部を圧迫するポーズも含まれるので、妊娠中の方にはデメリットになることもあります。特に妊娠初期は避けた方がよいでしょう。

 

<まとめ>

ホットヨガは、特に女性には嬉しい効果が期待できる運動だということがおわかりいただけたでしょうか?汗をかくことによりダイエット効果が期待できるのはもちろんですが、身体をあたためることが何よりも女性には大切なのですね。身体が硬いかたには、より効果的なホットヨガなので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?







-ダイエット, 美容, 運動・筋トレ・体幹

Copyright© 女性のキレイを応援します , 2018 All Rights Reserved.