ダイエット 半身浴・便秘 小顔・たるみ・むくみ 美容 食事・おやつ

きのこの驚くべき美容効果♡旬のきのこを食べてキレイになろう!

更新日:




みなさん、きのこを食べていますか??きのこは1年中手に入る食材で、これからの季節であればお鍋などにもいいですし、パスタなどのイタリアンでも、和食でもなんでも合うので、普段の食事に摂り入れる機会も多いのではないのでしょうか??

そんな意外といつも食べているきのこが実は栄養満点で、なんとアンチエイジングにも効果があることはご存知でしょうか?しかし「きのこ」と言っても、色々な種類のものがありますよね。「きのこ」にはどんな効果があるのか、またそれぞれの種類にどんな栄養・効果があるのかを今日はご紹介していきます!

きのこを食べるとどんな効果があるの?

*便秘の改善効果
きのこには食物繊維が多く含まれているため、腸を刺激し動きを活発にします。そのため便秘の改善や腸内環境を整える効果が期待できます。

*むくみの改善効果
きのこに含まれるカリウムがむくみに効果を発揮してくれます。きのこを食べることにより、身体の不要な老廃物を排出してくれます。むくみが改善することにより、それだけで身体がすっきりするでしょう。

*免疫力の向上効果
きのこに多く含まれているβ-グルカンには免疫力を高めてくれる効果があります。体の中に侵入したウイルスを撃退することで、病気を防ぐことができるのです。また、β-グルカンは水溶性のため、汁ごといただけるスープなどで摂ると、余すことなく栄養が摂れるのでおすすめです。ちょうど今の季節であれば、風邪の予防にもなりますし、暖かいものと一緒に摂れば身体の中からぽかぽか。秋〜冬にかけては積極的に食べたいですね。

*ダイエット効果
なんと、きのこの90%は水分でできています。なのでとっても低カロリー。また噛み応えがあるので満腹感を得られやすいですし、色んな料理でかさ増しとして使うのも良いでしょう。また、きのこに含まれているビタミンB1は身体の中で炭水化物の代謝を促す効果もありますし、ビタミンB2は脂肪燃焼効果があります。さらに若返りのビタミンとも呼ばれていて美肌効果まであるのです!

 

色んなきのこがあるけど、それぞれの栄養は?

上記では「きのこ」全体の栄養や効果について挙げてみましたが、きのこはご存知の通り様々な種類がありますよね。どれもよくスーパーなどでも見かけるものですし、安価で手に入れやすいものなので、目的に合わせて毎日バランスよく「きのこ」を摂っていきましょう♩

*しめじ
ナイアシンという成分を多く含みます。脂質や糖質をエネルギーに換えてくれて、肌荒れを防いでくれるという働きがあります。
また、肌荒れを改善する「オルニチン」や「ビタミンB2」も多く含んでいます。肌荒れを防ぐ効果も、肌を安定する効果も、そして肌荒れをしたとしてもそれを改善してくれる効果があるのが「しめじ」です。お肌が気になるからには欠かせないきのこですね。

*まいたけ
肌荒れを防いでくれる「ビタミンB2」がきのこの中で1番多く含まれています。さらにはお肌の乾燥を防いでくれる「トレハロース」も。しみ・そばかすの原因とされているメラニン色素を抑える成分を含むので、アンチエイジングの効果が期待できます。しめじの美肌効果もすごいのですが、まいたけの美肌効果はきのこの中でもトップクラスとされています。

*しいたけ
「グルタミン酸」を多く含むのですが、この成分は老化を防いでくれるという働きがあります。また、免疫力をアップさせてくれる「β-グルカン」や骨を強くしてくれる「ビタミンD」も豊富。アンチエイジングが目的の方はしいたけが1番おすすめです。さらに生しいたけよりも、干ししいたけの方がビタミンDがなんと6倍にもアップ!ビタミンDはカルシウムの働きを助けてくれる役割があるので、ぜひ干ししいたけを摂るといいでしょう。

*エリンギ
エリンギは食物繊維がとっても豊富です。中でも不溶性食物繊維が多いので、便秘の改善が期待できるだけでなく、腸のお掃除もしてくれるのでお腹をすっきりとしてくれます。

*エノキ・なめこ
「ギャバ」を多く含むのがエノキとなめこです。肝臓や腎臓といった臓器の機能を高めてくれ、ストレスを和らげる働きがあるとされています。また、「ビタミンB1」も多く含むので疲労回復効果も期待できます。お酒を飲む方や仕事で疲れが溜まりやすい方などは、積極的に摂りたいきのこですね。

きのこはどんな食べ方がいいの?

*加熱する際はサッと短時間で。
長時間火にかけるよりも、サッと素早く火を通すようにしましょう。歯ごたえが損なわれないですし、より栄養成分を摂取できます。

*冷凍保存のほうがいい!
食品を冷凍すると栄養も味も落ちてしまう・・・と思いがちですが、きのこに関してはむしろ冷凍するほうが良いとされています。その理由として、きのこは冷凍すると細胞が壊れて栄養分が出やすくなるからです。さらにうまみ成分のグルタミン酸が増えるので、より美味しくいただけますよ。便利で、栄養もアップして、さらに美味しくなるとは・・・きのこ最高ですね!

 

きのこは毎日25~100g食べると良いとされています。栄養成分や効果を見てわかるように、きのこには身体の内側からキレイをつくってくれるような食材ということがお分かりいただけたのではないでしょうか?きのこは1年中スーパーなどでいつでも手に入るものなので、色んな種類のきのこを組み合わせながら毎日食べることをおすすめします。この季節なのでお鍋なんかに入れていただくと、家族みんなできのこを沢山食べることができますし、毎日食べるお味噌汁なんかは特におすすめです。季節に合わせたり、好みで変えたり、色々な楽しみ方があるのもきのこの特徴ではないでしょうか。健康の為にも、美容の為にもどんどんきのこを活用しちゃいましょう♩







-ダイエット, 半身浴・便秘, 小顔・たるみ・むくみ, 美容, 食事・おやつ

Copyright© 女性のキレイを応援します , 2018 All Rights Reserved.