ダイエット 半身浴・便秘 美容

デトックス効果抜群♡今話題の塩風呂とは?

投稿日:2018年3月15日 更新日:




みなさん、最近話題になっている「塩風呂」はご存知ですか?塩と言えば、お料理に使う方がほとんどだと思いますが、実はこの塩をお風呂に入れるだけで、デトックス効果抜群のお風呂になるそうなのです。今日はそんな「塩風呂」についてリサーチしてみました!
【ポタポタ汗が止まらない!ダイエット入浴剤】

塩風呂とは?

いつも入る湯船の中に、お塩入れて入るだけの簡単な入浴法です。お塩も特別なものではなく、スーパーなどで売ってる天然塩でOKですのでコストパフォーマンス的に続けやすいですし、お手軽です。発汗作用が高くデトックス効果があり、そのほかにも保湿効果や殺菌効果による体臭の予防、血行促進などの効果も期待できます。

【ポタポタ汗が止まらない!ダイエット入浴剤】

塩風呂の効果は?

*デトックス効果

粗塩をお湯に入れると塩分が毛穴から浸透して、汗と一緒に毛穴に詰まった皮脂や汚れを外に出す作用があり、詰まりが取れて活発になった皮脂腺から水銀やカドミウム等の有害金属と結びついた皮脂がどんどん排出されるようになります。岩盤浴並のデトックス効果が得られて全身すっきりしますよ。

*むくみ解消効果

塩分が肌をコーティングして、体の熱を逃がさないようにして保温効果を高め、末梢血管の血行を良くするので、肩こりや腰痛・むくみの解消にも効果が期待できます。また、血行が良くなると肌の生まれかわり・新陳代謝も高まるので、美肌効果も期待できます。

*保温効果

塩風呂に入ると、発汗と同時に血行が良くなるので、新陳代謝がアップします。末梢血管まで血流が行き渡るので、手先や足先などの冷え対策にもバッチリです。入浴後のポカポカ感が長続きして、湯冷めしにくいのも特徴です。

*疲労回復効果

皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり、血流が良くなります。血行が促進されると、体内の廃棄物や乳酸などの疲労物質がより早く排出されて、コリがほぐれ疲れが取れるため回復が早くなるのです。また、内臓の働きを助け、自律神経をコントロールする作用があります。腎臓の働きもよくなり、利尿作用がはたらきます。細胞が活性化して新陳代謝をよくして、免疫力アップも期待できます。

 

塩風呂はどのくらい塩を入れるの?

塩風呂で使う塩の量は「30~50g」です。塩を湯船に入れて、ザラつきがなくなるまで塩をとかします。意外と少ないと感じるかもしれませんが、最初はこれぐらいではじめてみてください。とくに肌が弱い方は少ない量でためしてから、徐々に塩の量を調節するようにしましょう。また、慣れてきたら目的によって塩の量を調整しましょう。塩の量が多いほど発汗効果が上がります。発汗効果が上がると新陳代謝が上り、デトックスやダイエットに効果があります。たくさん汗を流したい方は塩を多めに入れるのがおすすめです。

 

塩風呂の注意点は?

*滲みることもあるので、傷や皮膚疾患がある場合は、気を付けて入浴して下さい。

*敏感肌や皮膚疾患がある方は、医師に相談してからが良いでしょう。

*発汗作用があるので、しっかり水分補給してから入浴しましょう。

浴槽の塩が入ったお湯は追い炊きしないようにしましょう。風呂釜の故障の原因になることもあります。

*塩分のサビが出ることもあるので、浸かったらなるべく早く栓を抜いて流し、浴槽をきれいにしましょう。

 

ダイエット目的の方はバスソルトがおすすめ!

ダイエットが目的でデトックスしたいという方は、「バスソルト」を使用することをおすすめします。バスソルトには様々な成分が含まれているものが多く、ただ入浴するよりもより効果を高めてくれます。中でもおすすめなのが、大人気のイルコルポシリーズ「ミネラルバスパウダー」です。

<<<<<アフィ:イルコルポ ミネラルバスパウダー>>>>>

このミネラルバスパウダーは宮古島の「雪塩」と「海藻エキス」をたっぷり配合した入浴剤です。雪塩には沖縄県宮古島で採れるサンゴのミネラルが豊富に含まれていて、そのミネラルの含有量はなんと世界一!しかも、ギネスに認定されているお塩でもあるのです。また、ミネラルバスパウダーを入れたお風呂での発汗作用はなんと通常の入浴時の約3倍だそう。お風呂に入っているだけで、必須ミネラル群が基礎代謝の燃焼をサポートしてくれます。ダイエット目的の方には本当に嬉しい効果を発揮してくれる入浴剤なのです。

 

ミネラルバスパウダーの成分は?

*硫酸Na

温泉の代表的な成分の一つで優れた保温効果・保湿効果が期待できます。安全性が高く、あかぎれやあせもなどの肌トラブルの修復に役立ちます。

*チオ硫酸Na

水道水に含まれたカルキを除去するための成分。皮膚細胞の損傷を防ぎます。

*海塩

ミネラルを多く含んだ天然塩で、美肌・美白などと言った高い美容効果が期待でき、殺菌作用や抗菌作用もあるため、ニキビやかゆみなどといった炎症にも良いとされています。

※このイルコルポミネラルパウダーには沖縄宮古島の「雪塩」と呼ばれるギネスにも認定されたミネラルたっぷりの海塩が含まれています。

*褐藻エキス

海の中にあるぬめり状の物質で、皮膚の再生作用や保湿作用があるため潤いのある滑らかな肌にしてくれます。

*スクワラン

高い保湿力を持っているので、お風呂上がりの乾燥しやすい肌を守る働きがあります。

*パパイン

果物のパパイヤから中質される成分で、洗浄力があり、古い角質や毛穴汚れを洗い落とし、肌を白く見せる効果が期待できます。

*デキストリン

トウモロコシのデンプンが原料で、食品や飲料にも含まれています。

*ユーカリ葉油

ニキビケアの商品に多く使用されるほど抗菌作用が優れています。ほかにも香り・血行促進・収斂・防腐剤としても活用されています、

*銅クロロフィリンNa

植物の持つ天然の色素として用いられています。医薬品や食品でもメジャーな身体に優しい着色料です。

 

ミネラルバスパウダーの口コミは?

じっくりお湯に浸ることで1回の入浴で1.5キロは落ちるんですよ。最初のうちは入浴後、水分が抜けて減ってるのかな?って思ったけど、翌日も1.5キロ減ってる状態が保ててるし身体の中もすっきりしてるし、身体も軽くなってるから太った分すぐに元に戻すことができるのが「ミネラルバスパウダー」

どんなに食べてもすぐに脂肪になるわけじゃないけどそのままにしておけば体重増加になってしまう。大事なのは食べすぎたその日か次の日に整えること。私は食べすぎたその日に「ミネラルバスパウダー」で入浴して体重増加をなかったことにしてもらってます。ダイエットと身体を温める入浴剤。間違いなく私はこれが1番あってます。

 

高級感を感じるバスパウダーで、好きなんです。じっくり浸かっていると、お肌がトゥルントゥルン。香りが強すぎず、リラックス効果があってすっきりするんです。今の季節は、なかなか大量に汗をかかないので、代謝が悪くなって、血液の循環も悪くなってしまい、結果腰や肩の痛みが出てきてしまうので、たまにでもこうして全身を温めて、しっかり血行を良くするのも、必要だなって思っています。

 

汗の出方がはんぱないです。お風呂から出た後、体が軽くなったようなそんな感覚になります。後、体がぽかぽかと心から暖まります冬にもってこいの商品ですね。もちろんシーズン問わず、夏なども汗をかいてお風呂から出た後は爽快な感じですなので、この商品は何回もりぴしています。

 

<まとめ>

いかがでしたか?塩やバスソルトを使用し、寒い季節は汗がかきにくい時期だからこそ、身体を芯からあたためてデトックスしていきましょう。また、思っている以上に汗もかくので水分補給はしっかりとおこなうようにしましょう。また、塩は浄化の効果もあるので、心も一緒にすっきりしてくれるかもしれませんね!









-ダイエット, 半身浴・便秘, 美容

Copyright© 女性のキレイを応援します , 2018 All Rights Reserved.