ダイエット 健康食品 美容 美容食品 食事・おやつ

毎日飲んで痩せる♡炭酸水ダイエットの効果と方法とは?

投稿日:2018年2月1日 更新日:




みなさん、炭酸水は飲んでいますか?甘い炭酸飲料をよく飲むという方もいらっしゃると思いますが、この炭酸水を飲むことでダイエットにつながるということはご存知でしょうか?今回は、そんな飲んで痩せる!炭酸水ダイエットについて解説していきます。

炭酸水ダイエットとは?

炭酸水ダイエットとは、炭酸水を飲むだけの簡単なダイエット方法です。炭酸水ダイエットは、食事の前に炭酸水を飲むことで満腹感を得て、食事の量を減らすというのが主な目的となるのですが、起床時や空腹時に飲むことでも血流を促進したり、空腹を満たして間食を防ぐなどのダイエット効果を得ることができます。

炭酸水の効果とは?

*代謝アップ効果

炭酸ガスは二酸化炭素であり、炭酸水を飲むと血中の二酸化炭素の量が増えます。体の細胞は酸素を必要としているため、二酸化炭素が多くなると酸素を欲して血管が拡張します。血管拡張に伴い、血流量が増加するため、血行が促進されるというわけです。血行が促進されると代謝が上がり、ダイエット効果も高まります。

*食欲の抑制

炭酸水を飲むことで、炭酸ガスが胃を膨らませて満腹中枢を刺激し、満腹感を得ることができます。炭酸水によって満腹感をコントロール出来れば、食べ過ぎの防止にもなりますしダイエット中の食事制限の手助けにもなります。

*疲労回復効果

炭酸水で疲労回復する理由は、炭酸水に含まれる重炭酸が関係しています。疲れがたまる原因の乳酸と重炭酸が結びついて、尿となって外に排出されます。それが疲労回復の要因になります。なので疲れているときに炭酸水を飲むと疲れが取れるということになるわけです。

*便秘改善効果

便秘になると代謝が低下し、痩せにくい体質になってしまいます。炭酸ガスには血行促進効果があるため、胃腸の血行も促進されます。それによって、腸のぜん動運動が活発になり、排便を促すので便秘解消に効果があります。炭酸水の中には、マグネシウムが豊富に含まれているものがあります。マグネシウムは腸内の水分を集めて、便を柔らかくする作用があるため、便秘解消に効果的です。

 

炭酸水を飲むタイミングは?

*食前に飲む

食事を始める10分前から時間をかけてゆっくりと少しずつ飲み干すようにすると効果的でしょう。この時、できるだけ500mlを残さず飲むようにして下さい。また、炭酸水は多く飲めばいいというわけでもありません。少量の炭酸水を飲むだけだと逆に食欲が沸いてきてしまうので注意しましょう。

 

炭酸水の選び方は?

炭酸水ダイエットでやってしまいがちな失敗の一つが「糖質の高い炭酸水を飲む」というものです。「炭酸水なら何でも良い」という認識は間違いです。コーラやサイダーなど、カロリーや糖質の高い炭酸水をガブガブ飲んでも、痩せるどころかむしろ太る一方です。炭酸水ダイエットに選ぶ炭酸水は、必ず無糖のものを選ぶようにしましょう。また、炭酸水は自分で作ることもできます。市販の炭酸水を買うことでコストパフォーマンスが気になる人は、自家製の炭酸水を作り置きしておくのも良いでしょう。

 

炭酸水ダイエットの注意点は?

*炭酸水は常温で飲む

特に暑い時期はキンキンに冷え切った炭酸水を飲みたくなりますよね。ですが冷たい飲み物をガンガン飲んでしまうと、体を冷やしてしまい、各臓器の動きを鈍らせてしまいます。これにより新陳代謝が下がってしまうので逆効果です。炭酸水を飲む場合は「常温」の炭酸水を飲むようにしましょう。

*炭酸水を飲む量を守る

炭酸水ダイエットで1度の食事前に飲む量は、だいたい500mlほどと言いましたが、それはあくまで目安です。もちろん個人差があります。ただ、少ない量100ml~150mlくらいですと、逆に食欲を増進させてしまう効果が炭酸水にはあります。炭酸水ダイエットの目的は、炭酸水を飲んで、満腹感を得て、食事の量を減らすことです。なので、普段よりも、少しすくない食事量で、あなたが満腹感を得られていれば、炭酸水ダイエットの目的は達成ということです。そのくらいの炭酸水の量を目安に飲んでください。

ただし、満腹感を得られるからといって、飲み過ぎるのは問題です。それでは、食事が摂れず栄養不足になりますし、水分をろ過する腎臓にも負担がかかります。人間が一日に必要な水の量は、『体重×30ml』といわれています。炭酸水を飲む量は、少なすぎず、多すぎず、ご自身で量を調節しながら、炭酸水ダイエットを行ってみてください。

*炭酸水は無糖のものを選ぶ

炭酸水ダイエットで飲む炭酸水は、無糖のものにしてください。甘い炭酸水は、糖分が多く太るもとです。人工甘味料は、甘いのに糖質ゼロ・カロリーゼロだったりしますが、おすすめできません。ダイエット飲料としても、人工甘味料を使っているものは多くありますよね。人工甘味料を摂ると、甘いのに糖分がないので、脳が混乱を起こします。人間のDNAに刻まれているのは、甘い=糖分なので、そうじゃない時パニックになるのです。それにより内臓やホルモン系も普段とは違うイレギュラーな対処をすることになります。それに、脳は糖分だと思っているのに糖分が無いので、糖分をもっと欲しくなります。人工甘味料はとても体に悪いものです。ハッキリ言って、砂糖よりも体に悪いです。炭酸水ダイエットで飲む炭酸水も、普段飲むものも、人工甘味料のものは避けましょう。

 

炭酸水の作り方は?

<材料>

・水:250ml
・クエン酸:小さじ1/2(約2g)
・重曹:小さじ1/2(約2g)

水にクエン酸を溶かし、重曹を混ぜるだけ。これだけで炭酸水のできあがりです。しかし重曹とクエン酸の科学反応で、炭酸(二酸化炭素)とクエン酸三ナトリウムが生産されるため、あまり美味しいとは言えない味です。

そこでおすすめなのが、炭酸水メーカーでつくる方法です。



このソーダストリームは、なんと世界一の炭酸水メーカーです。強炭酸も作れて、さらに500mlあたり18円で自宅で炭酸水が作れる優れもの。毎日続けたい炭酸水ダイエットには必須グッズとも言えますね。

 

ソーダストリームの3つの魅力とは?

*自分で作る楽しさ

ソーダストリーム それはわずか数秒の内に炭酸水をつくることができるソーダメーカーです。用意するのはお水だけ。電池も電源も必要ありません。炭酸の強さもお好みで調整できます。 さらに炭酸水に、お好みのシロップを注いで頂ければ炭酸飲料に早変わり。 シロップも多様な種類があるので、その日のシーンや気分に合わせて炭酸飲料を作ることができます。 また、ご自身で炭酸水をお作りいただけるので、炭酸を弱めにしたり、強くしたりとお客様の好みの強さにすることも容易です。

*ペットボトルはもう使わない!地球に優しい

一般家庭で5年間に消費される炭酸飲料は、500ml容器に換算して1846本、1年間で369本も消費しています。清涼飲料水全体なら14,299本にもなります。(※2008年度 清涼飲料水出荷量に基づく)そして、炭酸飲料の容器の大半はペットボトルが占めています。

ペットボトルの主な原料は石油で、このペットボトルを消費者の手元に届けるにも石油を使います。ペットボトルをリサイクルしようとすると、ペットボトルが作られ運搬されるのと同等の石油を消費します。ペットボトル容器の消費を減らすだけでも、これらの石油の使用料を減らすことにも繋がりますし、資源エネルギーの節約にも繋がります。私たちが普段ペットボトルを使用するだけでも、温室効果ガスが増え、地球温暖化に拍車をかけているのです。ソーダストリームを使うことにより、ペットボトルの消費量を減らし、ゴミを削減することで、温室効果ガス削減の手助けができるのです。

*コスパよし!とってもお得

ソーダストリームは私たちのお財布にも優しい製品です。※炭酸水なら500ml 約18円 炭酸飲料なら500ml約54円です。ソーダストリームの製品をご使用いただければ、スーパーマーケットやコンビニエンスストアにソフトドリンクを買いに行く必要もありません。ペットボトルや缶、ビンなどの重たい荷物をご自宅に持って帰ることも無くなりますし、家庭で保管・備蓄する際に置き場所に困ったりすることも無くなります。

 

<まとめ>

いかがでしたか?炭酸水とは言え、普段飲んでいるような炭酸飲料ではなく、普段飲んでいる「お水」の代わりに炭酸水を飲むというイメージの方が良いかもしれませんね。どうしても食欲が止まらない方は食前にぜひ試してみてくださいね。また、炭酸水はただ飲むだけでなく、洗顔の際に使うのも汚れをよく落としてくれる効果があり、おすすめです。ぜひこの機会に炭酸水生活を始めてみませんか?







-ダイエット, 健康食品, 美容, 美容食品, 食事・おやつ

Copyright© 女性のキレイを応援します , 2018 All Rights Reserved.