美容やダイエットなどの体験談を記事にまとめました

女性のキレイを応援します

ダイエット

めん棒ダイエットって痛いの?正しいマッサージ方法はコレ!

更新日:




運動が苦手。

食事制限も続かない。

ジムやエステにお金をかけられない。

それでも痩せたい!

そんなあなたにおすすめしたいのがめん棒ダイエット。

めん棒とは耳掃除に使う綿棒ではなく、お料理に使う麺棒の方ですよ。

100均に売っているので、誰でも気軽に始めることができますね。

この方法で40kgも痩せた人がいるのだとか。

早速、めん棒ダイエットについて紹介したいと思います。

めん棒ダイエットとは?

めん棒ダイエットは、めん棒を使って気になる部分をコロコロとマッサージするだけのダイエット法。

ゾーンセラピーともいわれています。

セルライト除去マッサージなど、テレビや雑誌でいろいろ紹介されていますが、自分でやるには分かりにくかったり、正しい方法でできているのか自信を持てなかったりと、続けられなかった人も多いのではないでしょうか。

それに比べると、めん棒ダイエットはめん棒を使うことで簡単に正しくマッサージをすることができます。

力加減には注意しましょうね。

めん棒ダイエットは痛い?

普通は、めん棒ダイエットをしても痛気持ちいいと感じるくらいですが、なかには痛い!という人もいます。

それは、セルライトや脂肪が冷えて凝り固まっているから。

それだけ老廃物が溜まっている証拠です。

でも、そんな老廃物をつぶす勢いでゴリゴリと強くマッサージするのはNGです。

毛細血管がつぶれて内出血を起こし青あざができる可能性があります。

ひどい場合は青あざだらけになってしまうことも。

めん棒ダイエットでセルライトを除去するには、セルライトをつぶすのではなく、リンパの流れにのせて身体の外へだすことを目的としています。

これを理解したら強くしてはいけないことが分かりますよね。

めん棒ダイエットは、優しくマッサージする方が理にかなっているのです。

お風呂上りで血行の良いときに優しくマッサージして、セルライトや脂肪の凝りをほぐしてあげましょう。

宜しければこちらもどうぞ♪

リンパマッサージのポイント3つ!美脚効果アップを狙おう - 女性のキレイを応援します

めん棒ダイエットの効果

めん棒ダイエットにはどんな効果があるのでしょうか。

まずは、血行やリンパの流れが良くなって老廃物が溜まりにくくなります。

逆に老廃物が溜まりやすい身体というのは、リンパの流れが悪くむくみやすい。

むくみを放っておくとセルライトになり、これが邪魔してますますリンパの流れが悪くなり、どんどん太りやすくなってしまうという負のループにハマってしまいます。

ダイエットを成功するにはむくみを解消させることは避けては通れないのです。

めん棒ダイエットは体重を落とすというよりもサイズダウンを目的としています。

私たちの体は、自分で思っている以上にむくんでいるものです。

むくみを解消させるだけで、これまで着られなかった服が着られるようになるでしょう。

めん棒ダイエットで老廃物が溜まりにくくなれば、代謝がアップして痩せやすい体に変化することができます。

ダイエットと代謝の関係は、もうご存知かもしれませんね。

私たちは寝ているときも、ただ座っているときもカロリーを消費しています。

つまり生きているだけで必要なカロリーのことを基礎代謝といいます。

同じような食生活・同じような生活習慣なのに、痩せている人と太っている人がいるのは代謝が関係しています。

めん棒ダイエットで老廃物が出やすい身体を作れば代謝がアップして、太りにくい身体になることができますよ。

正しいめん棒ダイエットのやり方

めん棒ダイエットを始める前に。

・入浴後の血行がいいときに行うこと

・素肌に直接めん棒を当てずにスパッツなどの上から行うこと

を守りましょう。

脚痩せ

セルライトが溜まりやすい部位といえば下半身ですよね。

めん棒でセルライトをなくす方法を紹介します。

リンパを流すように意識して行ってくださいね。

①めん棒の端を両手で持ち、くるぶしからほぐしていきます。

②次にふくらはぎをほぐしていきます。

③次は太ももの裏をほぐしましょう。ここはリンパが溜まりやすい部位なのでしっかりとほぐしてください。

④もう一度ふくらはぎに戻って、脚の骨の裏と表を流していきましょう。

⑤内側(ふくらはぎの横)も流すようにめん棒を当てていきます。

⑥次に太ももの内側と外側も流していきます。ひざ上から脚のつけ根までしっかりとほぐします。

⑦太ももの内側に硬い部分はありませんか?硬い部分があれば流す前にめん棒を軽く押し当ててから流しましょう。

⑧反対の脚も同じようにほぐして終了です。

お腹痩せ

めん棒を使ってお腹まわりをマッサージする方法です。

お腹まわりを優しくマッサージすることで、固くなってしまった脂肪が柔らかくなって燃焼しやすくなります。

めん棒は手の甲を上にして持ってください。

①めん棒の端を両手で持ち脚のつけ根に当てます。このとき、膝は軽く曲げてください。

②めん棒を上下に動かして、柔らかさが感じられるまでほぐしましょう。

③反対の脚も同じように行います。

④次にお腹全体を強めにこすっていきましょう。お腹の力を抜いてリラックスしながら、脚のつけ根からスタートしてゆっくり円を描くように。

⑤脚を肩幅に開きめん棒を脇腹に当てます。腰骨から肋骨に向けて上下にこすってください。

⑥反対側も同じように行います。

⑦ウエストのくびれにめん棒を当てます。背中から脇腹についた贅肉をおへそに移動させるイメージで引き寄せます。

⑧反対側も同じように行って終了です。

まとめ

・めん棒ダイエットとはめん棒で身体をマッサージする方法

・マッサージすることで老廃物が排出されてダイエットにつながる

・痛みの原因は脂肪やセルライトが凝り固まっているから

・強く押しすぎないよう力加減に注意が必要

めん棒ダイエットについて紹介しましたが、いかがでしたか?

無理な食事制限も必要ない、ハードな運動も必要ないめん棒ダイエットは、今まで何度もダイエットに挫折してしまったという方におすすめです。

体重の変化に一喜一憂するのではなく、サイズダウンを目標に頑張ってみましょう。

この記事が少しでもお役に立てましたら、はてブや読者登録をお願いします(*´ω`*)

あなたのシェアが更新の励みになります。







-ダイエット

Copyright© 女性のキレイを応援します , 2017 All Rights Reserved.